最近の記事

ZEH2020年目標には努力が必要、より推進を エネ庁省エネ小委員会 エキサイトニュース

太陽光を10円で買取 卒FIT後に和歌山電力
和歌山電力梶i和歌山県和歌山市、山口高史代表取締役)は、電力の固定価格買取制度(FITの期間が満了する11月から関西圏の太陽光電力を他社より高値 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
「再エネ賦課金」で5月から電気代がアップ、でも「値上げを知っている」人は12%
そして、2012年からは「再生可能エネルギー特別措置法」で定められた「固定価格買取制度(FIT)」がスタートし、再生可能エネルギーの導入量が急速に増加した ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ZEH2020年目標には努力が必要、より推進を エネ庁省エネ小委員会
ZEH普及に向けた対策としては、FITの買取価格の低下が進む中で新たなメリットの提示、省エネ性以外の価値の明瞭化、天候等の影響を受ける地域における ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ZEH2020年目標には努力が必要、より推進を エネ庁省エネ小委員会
委員会ではFIT買取価格低下におけるZEHの在り方として、太陽光発電の自家消費拡大が有効との見方を示している。蓄電池や電気自動車の利用、照明・空調・
posted by Mark at 09:59| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする